【的中率95%!】イルミナティカードの予言がヤバすぎる!【都市伝説・怖い話】

都市伝説・怖い話

中国で新型コロナウイルスの発生を予言

2019年、中国の武漢で新型コロナウイルスが発生しました。原因はコウモリによる、ウイルス感性と言われています。このカードには、無数のコウモリ【悪魔】が描かれています。建物も武漢にあるホテルとよく似ています。イルミナティカードは、武漢で新型コロナウイルスが発生することも予言していました。

イルミナティカードの意味

  • 武漢のホテルが描かれている→新型コロナウイルスの発生源
  • コウモリの翼→コウモリから人へ感染
  • 大量の悪魔→新型コロナウイルスが人々を苦しめる

トランプ大統領の当選を予言

1980年代発売されたカードの中には、トランプ氏に似たものもあります。そして2016年、トランプ大統領が見事に当選!カードの予言は的中しました。

しかしこのカードには恐ろしい意味が、なんと暗殺を意味してるのです。トランプ大統領は熱狂的な支持者が多く、それを批判する者もいます。安倍元首相も暗殺されたので、トランプ氏の身元が心配になります。

再び当選した時、暗殺を意味にするなら、アメリカ政府はトランプ氏の警備に力を入れないといけません。

ダイアナ妃の事故死を予言

プリンセス・DIと書かれたカードがあります。イギリスのダイアナ妃がパパラッチに追われている絵が描かれています。カードが発売された後、ダイアナ妃は事故死してしまいました。

このカードはダイアナ妃の事故死を警告していたかもしれません。

2001年のアメリカのテロ事件も予言的中

ビルが爆発して倒れるカードは、2001年アメリカで起こったテロ事件と一致していました。さすがに偶然と思いますが、その後、本当にビルが爆発して、多くの命が失われることになるとは、思いませんでした。

日本でも、いつテロが起きてもおかしくないので、このカードを警告にしておきたいですね。

南海トラフ巨大地震を予言!2025年以降に起こる

2024年になってから日本の各地で、地震が起こるようになりました。震度5も何度も起こっています。このカードは地震から逃げ惑う人々を描いています。南海トラフ巨大地震は、政府の調査で2025年以降、発生率が80%になっているので、このカードが的中する日は近いです。早めの備えが生き延びる道となります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました